LINEモバイル 実際に乗り換え

LINEモバイル乗り換え体験談『乗り換えるまでの心境編』

 

 

初めまして!にゃんじろーです!

 

長年愛用していたDocomoを遂に解約してLINEモバイルに乗り換えたんだよ!
格安SIMには以前から興味があったんだけど、未知の世界で踏み込むのが怖くて、中々決断することができなかったり、どこの格安SIMが良いか迷って迷って決められなかったり…。

 

僕の同じ状況になってるかもしれないあなたのお役に立ちたくて
僕の実際の体験談をお話しすることにしたよ!

 

あなたの決断のお役に立てたらうれしいです!


にゃんじろーのLINEモバイル乗り換え前データ

Docomo歴:16年
使っていたスマホ:iPhone5s
月々の支払料金:9,000円〜12,000円

 

 

大手キャリアだと結構高い「パケット定額代」
正直僕の家と職場では無線LANが飛んでいるから通信料はそんなに使わないんだよ。
契約した時は、家のインターネット回線は無線ではなかったから7Gで契約したんだけど、インターネット回線が無線になってからは正直1ヶ月多くても2〜3Gしか使っていない。

 

このパケット定額代が結構な無駄な支払いだったんだよね。
プラン変更もよくわかったなかったし…。


 

なぜLINEモバイルに決めたのか

 

ネットや格安SIM雑誌をあれこれ眺めて最終的に迷っていたのは
「LINEモバイル」か「mineo(マイネオ)」この2社の格安SIMでした。むしろ初めの段階では「mineo」にしようと決めていたんです。
だけど、最終的には「LINEモバイル!キミに決めたっ!!」ってな風にLINEモバイルを契約してました。

 

 

初め「mineo」にしようと決めていたきっかけは「知名度」
特に、どんな物が人気なんだろう?と日々人気のある商品を購入しようとする僕にとって「知名度」は大事(笑)

 

でもふと思ったんですよね…
mineoはau回線も契約できる数少ない格安SIMだから人気なのでは?

 

もちろん格安SIMとしての内容もmineoは優れてると思ってます!ですがレビューなどを読んでいると「auから乗り換えた」という人たちの喜びの声が多かったんですよね。

 

格安SIMのほとんどはドコモ回線を利用しているのでドコモ以外のキャリアの場合は「SIMフリー化」をしないといけないのが難点。
でもmineoの場合、au回線も利用しているのでauのスマホを使っている人はそのまま乗り換えをする事が出来て楽ちんなんですよ!
auスマホユーザーにとってはとても良い格安SIMですよね!

 

 

後、mineoは「パケットに特化したSIM」っていう印象があるんだけれど、無線LANあるからあまり通信量かからないし…。
そう考えたらmineoに対する期待度が減っちゃったんですよね(笑)

 

 

他の格安SIMに利点はないかなぁと悩んだときに「ポイント還元」に興味が出てきました。
そう考えたときに、もしやLINEモバイルの方が良いのでは?と思い始めたんですよね。LINEモバイルだと通話料の1%をLINEポイントとして還元してもらえるし、LINEPayカードでの支払い方法を視野に入れるとポイントが2%〜3%還元してもらえて、たまったLINEポイントは、もちろんLINEスタンプや着せ替えを買ったりできるし、LINEモバイルの支払いにも使えます。「Amazonギフト券」や「nanacoポイント」などに交換できるんですよね。
特に僕はAmazon信者なのでこれは魅力的!って思っちゃいました(笑)

 

ポイント還元だと「楽天モバイル」も楽天ポイントで還元してくれるので悩んだんだけど、LINEモバイルには楽天モバイルにはないSNSのカウントフリー(通信量がかからない)機能があるので普段、無線LANが飛んでいない場所でTwitterをよく見る僕にとってはLINEモバイルに軍配があがりましたよ。

 

最終的に、

  • LINEモバイルもそこそこ知名度が上がってきている
  • 無線LAN環境が整ってる場所に良く居るのでパケットそんなに使わない
  • LINEポイントに還元に興味を持った
  • SNSのカウントフリーが魅力的

色々悩んだ結果、自分に利点が多いのはLINEモバイルだなって思いました。

 

 

長々と僕の心境話を読んでくれてありがとう!
これが「LINEモバイル」に乗り換えると決めた気持ちの道のりです!


 

どの格安SIMにするか悩んだときは

自分が何に魅力を感じるか。考えてみると良いですよ!

 

 

>>次は『LINEモバイル乗り換え体験談『Docomo解約編@』